本文へ移動

放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスとは、障害のあるお子さんや発達に特性のあるお子さんが、放課後や夏休みなどの長期休暇に利用できるための福祉サービスです。
6歳から18歳までの就学年齢のお子さんが通うことができます。
児童発達支援管理責任者が作成する個別支援計画に基づいて、自立支援と日常生活の充実のための活動などを行います。
個別療育や集団活動を通して、家と学校以外の居場所やお友だちをつくることができるので『障害児の学童』とも表現されます。

ご利用にあたり

ご利用になられる方(対象者)
サービス申し込みから利用開始になるまで

放課後等デイサービスの利用料金について

 
区分世帯の収入状況負担上限金額
生活保護 生活保護受給世帯0円 
低所得 市町村民税非課税世帯0円 
一般1 市町村民税課税世帯(注)(所得割28万円未満) 通所施設・ホームヘルプ利用の場合4600円 
 入所施設利用の場合9300円 
一般2 上記以外37200円 
(注)収入が概ね890万円以下の世帯が対象となります。

放課後等デイサービスの月額費用に関しましては原則1割負担となりますが、更に補助を受ける事が出来る自治体もございます(おやつや学習に必要な雑費に関しては利用者負担となります)
また所得に応じ負担上限月額が発生しないケースもございます。

障害福祉サービスの自己負担は、所得に応じて次の4区分の負担上限月額が設定され、ひと月に利用したサービス量にかかわらず、それ以上の負担は生じません。

株式会社CFTコーポレーション
〒375-0024
群馬県藤岡市藤岡410番地1
TEL.0274-50-4732
FAX.0274-50-4734
・GiocarFC
学童クラブ未来
 
TOPへ戻る